人形上演

子育てひろば 10月

10月16日(月)13:30~14:00  ―S福祉センター― 

Msaru_w 肌寒い雨の日。10組の親子が参加してくれました。

本日の内容 (『演目』【人形・小物】<演者>)

『ママのおひざ』 【ミトンうさぎ2体】(高田千鶴子/詞・曲)<T>

『ぞうさん』 ぬいぐるみ【ぞう2体】<C>
 お母さんたちと一緒に「ぞうさん」(まどみちお/詞團伊玖磨/曲)を歌う。ギター伴奏<T>

『まつぼっくり』 【ミトンさる2体】<C>
 「松ぼっくり」(広田孝夫 詞 小林つや江 曲)を歌う。ター伴奏<T>
  4人の子が順番に、松ぼっくりを【ミトンさる】へ手渡してくれました。

Donguri_w_2 『どんぐりころころ』 【どんぐりとどじょう】<C>Dojyou_w
 「どんぐりころころ」(青木存義 詞 梁田貞 曲)をみんなで歌う。ギター伴奏<T>

『とんぼのめがね』 【赤とんぼ】<C> 
 「とんぼのめがね」(額賀誠志/詞 平井康三郎/曲)を歌いながら、一人ひとりの子どもたちの指先に【赤とんぼ】を止まらせる。ギター伴奏<T>

『だあれ?』 (「だあれ?」与田凖一/詩) 【だいこん】【にんじん】<T>

Saru_tumiki_w 『つみき』 (「つみき」まど・みちお/詩) 【つみき】【てつなぎさる】<T>

『わらべうた遊び』進行<C>

【にじいろチーフ】を使って
  「かくかくかくれんぼ」 「じーじーばー」 「にぎりぱっちり」 「ちゅちゅこっことまれ」 「ももやももや」 「うえからしたから」 「もどろもどろ」

『うえから したから おおかぜこい』
 キルティングの大きい布に、子どもを一人ずつ乗せて、お母さんと唄いながら揺らす。
 赤ちゃんを乗せて揺らしている時に2歳位の子がふたり、大人を真似て布の端を両手で持ち、一緒に布を動かしている姿が可愛らしかったです。

子育てひろば 9月

9月11日(月)13:40~14:15  ―S福祉センター― 

参加親子15組

本日の内容 (『演目』【人形・小物】<演者>)

『ママのおひざ』 【ミトンうさぎ2体】(高田千鶴子/詞・曲)<T>

『こんこんこやまのこうさぎは』 【ミトンうさぎ2体】<C>

『ぞうさん』 ぬいぐるみ【ぞう2体】<C>を動かしながら、「ぞうさん」(まどみちお/詞團伊玖磨/曲)を歌う。ギター伴奏<T>

『まつぼっくり』 【ミトンさる2体】<C> 「松ぼっくり」(広田孝夫 詞 小林つや江 曲)を歌う。ター伴奏<T>  2歳の子ふたりに、松ぼっくりを【ミトンさる】へ手渡してもらいました。

Tonnbo_w 『とんぼのめがね』 【赤とんぼ2体】<C>を動かしながら「とんぼのめがね」(額賀誠志/詞 平井康三郎/曲)を歌い、一人ひとりの子どもたちのそばへ。人差し指を立てて待っていてくれている子たちの指先に止まったりしました。ギター伴奏<T>

『つみき』 (「つみき」まど・みちお/詩) 【つみき】【てつなぎさる】<T>

『だあれ?』 (「だあれ?」与田凖一/詩) 【だいこん】【にんじん】<T>

絵本『にんじん』を読む<T>

 「にんじん」せな けいこ 作・絵 福音館書店

Teddy_bear_w 『わらべうた遊び』進行<C>

【にじいろチーフ】を使って
  「かくかくかくれんぼ」(歌いながら、一人ひとりに箱から【にじいろチーフ】を引き出してもらう)
  
「じーじーばー」「にぎりぱっちり」「ちゅちゅこっことまれ」「ももやももや」「うえからしたから」
  「もどろもどろ」(四つ折りにたたんでもらった【にじいろチーフ】を歌いながら手のひらの上に重ねて集める)

「おすわりやす」「ふうせんふわ~」(母が今年の夏イギリスから連れ帰ったぬいぐるみの【くま】を赤ちゃん役として使いました)

『さよならあんころもち』 ぬいぐるみ【くま】<C>
 唄いながら一人ひとりの子と握手

学童クラブ 9月

9月8日(金)16:00~16:40

Tetunagisaru_2 久しぶりの晴天。外で遊ぶ子が多い中、2年生の女子3人が参加してくれました。

本日の内容 (『演目』【人形・小物】)

『さかさま』(「のはらうた2」より) 【てつなぎさる】

 「のはらうた2」 工藤直子/詩 童話屋

絵本『ぼく、だんごむし』読み聞かせ

 「ぼく、だんごむし」 得田之久/文 たかはし きよし/絵 福音館書店

 「ほいくえんや ようちえんの にわにも」という文に「しょうがっこうにも」と付け足して読みました。

絵本『ひとまねこざる』読み聞かせ

 「ひとまねこざる」 H.A.レイ/文・絵 光吉夏弥/訳 岩波書店

 読む前に表紙を見せたら、子どもたちが「なんだかこれ、おさるのジョージみたい…」と言っていました。皆はテレビアニメーションの「おさるのジョージ」しか知らなかったようで、絵本のお話も楽しんでくれました。

『あんよなげだす おさるさん』 【てつなぎさる7体】

 子どもたちと楽しもうと一人ひとりに人形を渡していると、女の子ふたりと男の子ひとりが加わり6人に。皆で詩に合わせて【てつなぎさる】を動かしました。

お手玉遊び『あんたがたどこさ』

わらべうた『うえからしたからおおかぜこい』

 最後に「うえからしたからおおかぜこい」を唄いながら布を広げて上下に振ると、外遊びから戻ってきた子どもたちも4、5人入って来て、皆で布の下で体育座りで身を寄せ合いながら“風”を味わっていました。

学童クラブ 7月

Kappa2_w 7月14日(金) 16:00~16:30

1年生3人(男2・女1)と2年生の女の子1人が参加してくれました。

本日の内容 (『演目』 【人形・小物】)

『かっぱ』(「ことばあそびうた」より) 【かっぱ】

 「ことばあそびうた」 谷川俊太郎/詩 瀬川康男/絵 福音館書店

絵本『ターちゃんとペリカン』読み聞かせ

 「ターちゃんとペリカン」 ドン・フリーマン/作 西園寺祥子/訳 ほるぷ出版

お父さんに「あたらしい ながぐつ なくすんじゃないぞー」と言われたターちゃんが、脱いだ長靴を砂浜に置いたままペリカンについて行く場面で、展開を先読みした1年生の男の子が両手で口を押え「あーっ」と心配している姿が印象的でした。

絵本『うみべのハリー』読み聞かせ

 「うみべのハリー」 ジーン・ジオン/文 マーガレット・ブロイ・グレアム/絵 わたなべしげお/訳 福音館書店

Kappa4_1w 『かっぱ』 【かっぱ】5体
「かっぱ」(我夢土下座/曲)の歌に合わせて皆で人形を動かして楽しみました。

「かっぱ」の楽譜は保育と人形の会の歌集「ぽぺっとのうた」に掲載しています。

学童クラブ 6月 (2)

6月30日(金) 16:00~16:40

Kaeru_3w 児童館2階の学童クラブ室を訪れると、クラブの子たちは4時半から児童館の避難訓練に参加するとこと。そこで「絵本と人形の時間」を早めに終えられるよう、読む本を変更しました。

1年生4人(男2・女2)、2年生男子と3年生女子の参加でした。

本日の内容 (『演目』 【人形・小物】)

『ピンときた!』(「のはらうたⅢ」より) 【かえる】2体で演じる

「のはらうたⅢ」工藤直子/詩 童話屋

わらべうた遊び『ぽっつんぽつぽつ』

絵本『みずたまレンズ』読み聞かせ

 「みずたまレンズ」 今森光彦/作 福音館書店

絵本『アカメアマガエル』読み聞かせ

 「アカメアマガエル」 ジョイ・カウリー/文 ニック・ビショップ/写真 大澤 晶/訳 富田京一/監修 ほるぷ出版 

『いなかのおじさん』 【指かえる】6体

わらべうた遊び『うえからしたからおおかぜこい』
 避難訓練の開始を待ちながら、たっぷり遊びました。

子育てひろば 6月

6月26日(月) 11:00~11:30 ―S福祉センター―

Web5hinadori_2 参加親子15組

本日の内容 (『演目』【人形・小物】<演者>)

『ママのおひざ』 【ミトンうさぎ2体】(高田千鶴子/詞・曲)<T>

『ぞうさん』 ぬいぐるみ【ぞう2体】<C>を動かしながら、「ぞうさん」(まどみちお/詞團伊玖磨/曲)を歌う。ギター伴奏<T>

『ことりのうた』 【5羽のひなどり】<C>
「ことりのうた」(与田準一 作詞 芥川也寸志 作曲)を歌う。

『ぱぴぷぺぽっつん』(まどみちお/詩)を手遊びで。
「ぱぴぷぺぽっつん」 市河紀子/編 西巻茅子/絵 のら書店/刊 所収

『かたつむり』みんなで「かたつむり」(文部省唱歌)を歌う。ギター伴奏<T>

Yubikaeru10_w 『わらべうた遊び』 進行<C>

【にじいろチーフ】を使って「かくかくかくれんぼ」 「じーじーばー」 「にぎりぱっちり」 「ちゅちゅこっことまれ」 「ももやももや」 「うえからしたから」 「もどろもどろ」

「ふうせんふわー」「いちりにりさんり」「おでこさんをまいて」

『かえるの合唱』 【指かえる】<C>ついたての前に出て人形を動かしながら「かえるの合唱」(岡本敏明 詞 ドイツ民謡)を歌う。ギター伴奏<T>

『さよならあんころもち』 【ミトンうさぎ】<T・C>

学童クラブ 6月 (1)

6月16日(金)16:10~16:40

Yubikaeru_3w 最高気温30度の暑さ。雨は降りませんでしたが、北の空からゴロゴロと雷鳴が聞こえていました。

1年生の女の子と2年生の男の子、そして久しぶりに3年生の女の子がふたり参加してくれました。

本日の内容 (『演目』 【人形・小物】)

『かえるの合唱』 【指かえる】

絵本『二ひきのかえる』読み聞かせ

Nihikinokaeru_w




「二ひきのかえる」 新美南吉/文 渡辺美智雄/絵 安城市中央図書館/刊

(家庭文庫「子どもの本の家ちゅうりっぷ」さんでお借りした絵本)

絵本『あまつぶ ぽとり すぷらっしゅ』読み聞かせ

「あまつぶ ぽとり すぷらっしゅ」 アルビン・トゥレッセルト/作 レナード・ワイズガード/絵 渡辺茂男/訳 童話館出版/刊

『ぱぴぷぺぽっつん』(まどみちお/詩) 詩を唱えながら皆で手遊びをしました。

「ぱぴぷぺぽっつん」 まど・みちお/詩 (所収「ぱぴぷぺぽっつん」 市河紀子/編 西巻茅子/絵 のら書店)

絵本『へそもち』読み聞かせ

「へそもち」 渡辺茂男/さく 赤羽末吉/え 福音館書店/刊

『かえるの合唱』 【指かえる】5体

子どもたちと人形を動かしながら歌いました。最後は輪唱に挑戦。3年生がしっかり歌ってくれたので上手く輪唱できました。

子育てひろば 5月

5月29日(月) 11:00~11:30 ―S福祉センター―

「子育てひろば」担当職員のKさんが3月末に退職され、今年度からTさんのご担当に。TさんはS児童館職員だった十数年前頃から知っている方。私たちも引き続きボランティア活動を行わせていただくことになりました。

参加親子約20組

本日の内容 (『演目』【人形・小物】<演者>)

Daikoncarrot_w 『ママのおひざ』 【ミトンうさぎ2体】(高田千鶴子/詞・曲)<T>

『ぞうさん』 ぬいぐるみ【ぞう2体】<C>を動かしながら、「ぞうさん」(まどみちお/詞團伊玖磨/曲)を歌う。ギター伴奏<T>

『ことりのうた』 【5羽のひなどり】<C>
初めて参加した子の名前を聞き、「○○ちゃん呼ぶのも歌で呼ぶ」と替えて、みんなで歌いました。ギター伴奏<T>

『つみき』 (「つみき」まど・みちお/詩) 【つみき】【てつなぎさる】<T>

『だあれ?』 (「だあれ?」与田凖一/詩) 【だいこん】【にんじん】<T>

 「つみき」 「だあれ?」 『ぱぴぷぺぽっつん』 市河紀子/編 西巻茅子/絵 のら書店/刊 所収

Arinko5_w 『おむすびのうた』 【おむすび】(高田千鶴子/詞・曲)<T>

『おつかいありさん』 【ありんこ2体】<C>を動かしながら、「おつかいありさん」(関根栄一 詞 団 伊久磨曲)を歌う。ギター伴奏<T>

『おんなじ おんなじ』 【ミトンくま2体】<T>

わらべうた『おすわりやす』 『ふうせんふわー』 『うまはとしとし』<C>


学童クラブ 5月 (2)

5月26日(金)16:10~16:40

このところの夏の暑さから一変、4月下旬の涼しさに。朝からの雨は午後には上がりました。 集団下校日だったとのことで遅くなったおやつの時間が終わるのを待ち、学童クラブ室の半分をアコーデオンカーテンで区切ってもらって「絵本と人形の時間」のコーナーをスタンバイ。ところが、昨年度まで常連だった女の子たちは「おままごと」や「宿題」を始めてしまい、参加してくれません。
1年生の男の子がひとりで参加してくれました。今日はその子に本を選んでもらうことにして、持参した4冊の表紙を見せました。選ばれたのは『アンディとらいおん』でした。
そこへ、学童クラブ外(児童館利用)の子が参加したいと言って来てくれ、1年生の女の子がひとり加わりました。

Hebi_3w 本日の内容 (『演目』 【人形・小物】)

『あいさつ』(「のはらうたⅠ」工藤直子/詩 童話屋 より)【へび】

絵本『アンディとらいおん』読み聞かせ

 

「アンディとライオン」 ジェームズ・ドーハーティ/文・絵  村岡花子/訳 福音館書店

 

 もう1冊の本は女の子が選ぶことになり、『おちゃのじかんにきたとら』を読みました。(なんと、2冊とも予備として用意していた本でした)

絵本『おちゃのじかんにきたとら』読み聞かせ

 「おちゃのじかんにきたとら」 ジュディス・カー/作 晴海耕平/訳 童話館出版

 とつぜん玄関に現れ「おちゃのじかんに、ごいっしょさせていただけませんか?」と言うとらに、お母さんが「もちろん いいですよ。どうぞおはいりなさい。」と言う場面で、「このお母さん、やさしい!」と女の子が呟いていました。

Tetunagisaru3_w 『あんよなげだすおさるさん』 【てつなぎさる3体】

 ふたりに7体の中から好きな【てつなぎさる】を選んでもらって、3人で「あんよなげだすおさるさん」に合わせて人形を動かしました。
その後、「かたをたたくおさるさん」「そらをおよぐおさるさん」「あたまをぶつけるおさるさん」「おさるをだっこのおさるさん」などなど。自然と動きに合わせて言葉が、言葉に合わせて動きが、次々と出てきて楽しく豊かな時間を共有することができました。

学童クラブ 5月 (1)

5月12日(金)16:00~16:40

Arinko3_w 日中の気温が28℃を超える暑さとなりました。

1年生の男の子ふたりと女の子ひとり(今年度の新入生で唯一の女子です)の3名が参加してくれました。

本日の内容 (『演目』 【人形・小物】)

『さんぽ』(「のはらうたⅠ」工藤直子/詩 童話屋 より) 【ありんこ】

絵本『おおきなかぶ』読み聞かせ

「おおきなかぶ」 A.トルストイ/再話 内田莉莎子/訳 佐藤忠良/画 福音館書店

絵本『ちょう あげはの一生』読み聞かせ

「ちょう あげはの一生」 得田之久/ぶん・え 福音館書店

絵本『はなのすきなうし』読み聞かせ

「はなのすきなうし」 マンロー・リーフ/おはなし ロバート・ローソン/え 光吉夏弥/やく 岩波書店

 一冊目を読んだ時には、立ち歩いていた子が、二冊目では絵本の前に後ろ向きに座り、「絵を見たくなーい」と言うので、私が「お話を聞くだけでも良いのよ」と読み始めると、いつの間にか前を向いて熱心に絵を見ていました。三冊目は最初から最後までジーっと集中して見ていて、その変化に私も絵本の魅力を再認識しました。

Mkuma_7w 『あんたがたどこさ』 【ミトンくま4体】

 皆でわらべうたに合わせて人形を動かしました。

 そのあと、『いとまきのうた』(香山美子/作詞 小森昭宏/作曲)を歌おうとの女の子の提案で、一緒に(1番の前半を)歌いながら【ミトンくま】で手遊びをしました。「♪でーきたできた くーまさんのおくつ」と女の子がかわいらしい声で歌ってくれました。

より以前の記事一覧