« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

子育てひろば 5月

5月29日(月) 11:00~11:30 ―S福祉センター―

「子育てひろば」担当職員のKさんが3月末に退職され、今年度からTさんのご担当に。TさんはS児童館職員だった十数年前頃から知っている方。私たちも引き続きボランティア活動を行わせていただくことになりました。

参加親子約20組

本日の内容 (『演目』【人形・小物】<演者>)

Daikoncarrot_w 『ママのおひざ』 【ミトンうさぎ2体】(高田千鶴子/詞・曲)<T>

『ぞうさん』 ぬいぐるみ【ぞう2体】<C>を動かしながら、「ぞうさん」(まどみちお/詞團伊玖磨/曲)を歌う。ギター伴奏<T>

『ことりのうた』 【5羽のひなどり】<C>
初めて参加した子の名前を聞き、「○○ちゃん呼ぶのも歌で呼ぶ」と替えて、みんなで歌いました。ギター伴奏<T>

『つみき』 (「つみき」まど・みちお/詩) 【つみき】【てつなぎさる】<T>

『だあれ?』 (「だあれ?」与田凖一/詩) 【だいこん】【にんじん】<T>

 「つみき」 「だあれ?」 『ぱぴぷぺぽっつん』 市河紀子/編 西巻茅子/絵 のら書店/刊 所収

Arinko5_w 『おむすびのうた』 【おむすび】(高田千鶴子/詞・曲)<T>

『おつかいありさん』 【ありんこ2体】<C>を動かしながら、「おつかいありさん」(関根栄一 詞 団 伊久磨曲)を歌う。ギター伴奏<T>

『おんなじ おんなじ』 【ミトンくま2体】<T>

わらべうた『おすわりやす』 『ふうせんふわー』 『うまはとしとし』<C>


学童クラブ 5月 (2)

5月26日(金)16:10~16:40

このところの夏の暑さから一変、4月下旬の涼しさに。朝からの雨は午後には上がりました。 集団下校日だったとのことで遅くなったおやつの時間が終わるのを待ち、学童クラブ室の半分をアコーデオンカーテンで区切ってもらって「絵本と人形の時間」のコーナーをスタンバイ。ところが、昨年度まで常連だった女の子たちは「おままごと」や「宿題」を始めてしまい、参加してくれません。
1年生の男の子がひとりで参加してくれました。今日はその子に本を選んでもらうことにして、持参した4冊の表紙を見せました。選ばれたのは『アンディとらいおん』でした。
そこへ、学童クラブ外(児童館利用)の子が参加したいと言って来てくれ、1年生の女の子がひとり加わりました。

Hebi_3w 本日の内容 (『演目』 【人形・小物】)

『あいさつ』(「のはらうたⅠ」工藤直子/詩 童話屋 より)【へび】

絵本『アンディとらいおん』読み聞かせ

 

「アンディとライオン」 ジェームズ・ドーハーティ/文・絵  村岡花子/訳 福音館書店

 

 もう1冊の本は女の子が選ぶことになり、『おちゃのじかんにきたとら』を読みました。(なんと、2冊とも予備として用意していた本でした)

絵本『おちゃのじかんにきたとら』読み聞かせ

 「おちゃのじかんにきたとら」 ジュディス・カー/作 晴海耕平/訳 童話館出版

 とつぜん玄関に現れ「おちゃのじかんに、ごいっしょさせていただけませんか?」と言うとらに、お母さんが「もちろん いいですよ。どうぞおはいりなさい。」と言う場面で、「このお母さん、やさしい!」と女の子が呟いていました。

Tetunagisaru3_w 『あんよなげだすおさるさん』 【てつなぎさる3体】

 ふたりに7体の中から好きな【てつなぎさる】を選んでもらって、3人で「あんよなげだすおさるさん」に合わせて人形を動かしました。
その後、「かたをたたくおさるさん」「そらをおよぐおさるさん」「あたまをぶつけるおさるさん」「おさるをだっこのおさるさん」などなど。自然と動きに合わせて言葉が、言葉に合わせて動きが、次々と出てきて楽しく豊かな時間を共有することができました。

学童クラブ 5月 (1)

5月12日(金)16:00~16:40

Arinko3_w 日中の気温が28℃を超える暑さとなりました。

1年生の男の子ふたりと女の子ひとり(今年度の新入生で唯一の女子です)の3名が参加してくれました。

本日の内容 (『演目』 【人形・小物】)

『さんぽ』(「のはらうたⅠ」工藤直子/詩 童話屋 より) 【ありんこ】

絵本『おおきなかぶ』読み聞かせ

「おおきなかぶ」 A.トルストイ/再話 内田莉莎子/訳 佐藤忠良/画 福音館書店

絵本『ちょう あげはの一生』読み聞かせ

「ちょう あげはの一生」 得田之久/ぶん・え 福音館書店

絵本『はなのすきなうし』読み聞かせ

「はなのすきなうし」 マンロー・リーフ/おはなし ロバート・ローソン/え 光吉夏弥/やく 岩波書店

 一冊目を読んだ時には、立ち歩いていた子が、二冊目では絵本の前に後ろ向きに座り、「絵を見たくなーい」と言うので、私が「お話を聞くだけでも良いのよ」と読み始めると、いつの間にか前を向いて熱心に絵を見ていました。三冊目は最初から最後までジーっと集中して見ていて、その変化に私も絵本の魅力を再認識しました。

Mkuma_7w 『あんたがたどこさ』 【ミトンくま4体】

 皆でわらべうたに合わせて人形を動かしました。

 そのあと、『いとまきのうた』(香山美子/作詞 小森昭宏/作曲)を歌おうとの女の子の提案で、一緒に(1番の前半を)歌いながら【ミトンくま】で手遊びをしました。「♪でーきたできた くーまさんのおくつ」と女の子がかわいらしい声で歌ってくれました。

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »