« ブログを始めました | トップページ | 保手浜 孝 木版画展のご案内 2012年 »

S保育園上演プログラムⅠ

1月30日(月)10:00~12:30 ―アトリエ―Ohsamu1_5

2月中旬に保育園で上演する人形劇の練習をしました。

出演メンバーはNさん、Jさん、Mさんと私Cの4人。「保育と人形の会」を主宰する師匠Tが演出・指導をします。

以下はプログラム内容と演出メモです。 『演目』 【人形】 <演者> 

対象:2~3歳児約30人  時間:約20分

1.わらべうた『雨こんこん』

 キーボードで前奏のみ<M> 

 けこみ(舞台)の前で手振りを付けて3回歌う<N・J・C>
 (3人で→JとN・Cが輪唱→子どもたちにも手振りを真似てもらう)

Ohsamu


2.『おおさむこさむ』 (「手ぶくろ人形の部屋」偕成社刊 参照)

 【男の子と女の子】<C・J>、【こうさぎ・こぎつね】<N>、【こだぬき】<M>

 オープニングとエンディングに「おおさむこさむ」をキーボードで演奏、
 効果音(木魚)<M>

3.わらべうた『づくぼんじょ』 (会報「ぽぺっと」No.12参照)

 けこみの前で【つくし】を使って歌う→子どもたちと手遊びで歌う<J>

 (舞台転換 白いフリース布を外す、菜の花を取り付ける<C・N>)

4.『はるののはらで』 (会報「ぽぺっとねっと」No.4参照)Osirase_2

 「おしらせ」「たっぷたんたん」
 (『のはらうたⅡ』くどうなおこ詩 童話屋刊 より)
 【こうさぎ2体】<C>

 「さるとちょう」
 【さる】<N>、【ちょう】<J>、【ちょう5匹】<C>

 オープニングと「さるとちょう」のBGMで「春が来た」をキーボード演奏、
 カスタネット<M>、効果音(鈴)<C>

(「さるとちょう」のBGMでは「春が来た」を3回テンポを速めてSarutotyouいきながら演奏し、エンディングの一小節でゆっくりと演奏する)

5.童謡『ちょうちょう』

 けこみの前で【ちょう】を使って歌う。子どもたちに手でお花の形を作ってもらい、ちょうちょが飛んでいく<J> キーボードで伴奏<M>

 (舞台転換 若草色の布を外す、菜の花を外す<C・N>)

6.『あおむしくんのダンス』(「手ぶくろ人形の部屋」偕成社刊 参照)

 【あおむし2体】<C・N>【ボール】<J> BGM約3分

13:30~リハーサル上演をしました。この日、14:00からアトリエで児図研サークル「てぶくろ人形の会」があり、参加メンバー(4人)が早めに集まって、上演を観てくださいました。

まだまだ段取りに追われていて、演技に集中する余裕はありませんでしたが、本番まであと1回の練習でなんとか完成させるつもりです。

Aomusikun

« ブログを始めました | トップページ | 保手浜 孝 木版画展のご案内 2012年 »

人形上演」カテゴリの記事

保育園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584016/53878037

この記事へのトラックバック一覧です: S保育園上演プログラムⅠ:

« ブログを始めました | トップページ | 保手浜 孝 木版画展のご案内 2012年 »